【津浪ルアーズ】多彩なサウンドでバスを誘うダーターポッパー「ソニックバードミニ」発売!

津浪ルアーズから多彩なサウンドでバスを誘うダーターポッパー「ソニックバードミニ」発売!

出典:GIZMO ヤフー店

Sonic Bird mini

細身でくびれたシェイプが魅惑的なダーターポッパーSonic Birdのミニサイズ。とは言え、オリジナルサイズより10mmだけ短いだけ。しかし、そのわずか10mmがこのプラグを特徴づけているということが使えばわかるはず。

おそらくはオリジナルのフロント部分をカットして作ったプロトタイプを、とあることがきっかけで再発見したのがリリースのそもそものきっかけ。イージーといえばイージーなアイデアなのだけれど、そいつを見た瞬間に耳の奥でビビっと何かが鳴った気がするほど、元木の中の何かが反応した。そうなれば、これはもうリリースしない手はない。

こうして、細身でくびれたシェイプが魅惑的なダーターポッパーSonic Birdは、最初のリリースからおおよそ二十数年の歳月を経て、ミニサイズをリリースすることになった。ちなみにもはや伝説の映像「バモノス」に収録された、元木が初めて訪れたメキシコはレイク・エルサルトでの衝撃の岩盤メガバイトとその時の最大魚62cm/7.5lbは、このプラグのオリジナルサイズによるものである。

チャプッからボコンッまで多彩なサウンドでバスを誘う。岩盤ではキャスト後、充分にステイして「チャプッ」で食い気を誘い、シャローでは「ゴボンッ」とベイトをパニックに。もちろん、少々不器用なターン、そしてキックバック、はたまたダートなどもオリジナルサイズと同じく得意技。

これでもかってほどシンプル極まりないダーターポッパーなのだけれど、それだけにオプションとしてサイズバリエーションがあってもいい。使い勝手だけで言うと、ミニの方が優れているとも思っています。

出典:GIZMO ヤフー店

Length Weight Type
106mm 約21g ウッド製

津浪ルアーズの「ソニックバードミニ」。ボディシェイプが特徴的なダーターポッパーです。是非気になる方は購入してください。